ヤフオクで出品制限された場合の対策、出品制限の解除方法

Syuppinseigen yafuoku

出品中のオークションが取り消され、Yahooより「オークション、ショッピング-出品制限のお知らせ」という件名でメールが届いた場合、いわゆる出品制限がかけられた凍結状態になり、ヤフオクで出品が行えなくなります。(既に落札されたオークションの取引は継続可能)

これは、第三者の通報によってオークションが取り消され、出品制限の措置がとられた場合が殆どです。出品制限になる場合とならない場合の線引きはあやふやで、ヤフーによるさじ加減でしかありません。例えば予約品で現物がまだ手元に無い状態での出品など、最近はこの出品制限になる場合が増えているようです。

ただ、あなたが悪質な出品者でないなら出品制限を解除するのは、それほど難しくありません。 

続きを読む →

ヤフオクの本人確認、郵送じゃなくてモバイル確認の方を強く奨める理由

IYD mobilehonninkakunin 01

ヤフオクに出品するには、まず本人確認を行う必要がありますが、これには郵送で暗号発行を行う「本人確認」と、携帯電話やスマートフォンで行う「モバイル確認」の2通りあります。

本人確認に関してはやや微妙な所があり、申し込んでも暗号のハガキが送られないケースがあります。(いつの間にか申請が取り消されている)この場合、何度申し込んでも駄目だったりします。待っている間は、当然ヤフオクに出品はできません。

こうなるとかなりバカバカしいので、個人的に「モバイル確認」を強くオススメします。

続きを読む →

転売などで出品する場合、落札システム手数料を考慮するべし

 Yafuoku rakusatutesuuryou

ヤフオクで出品物が落札された場合、1ヶ月分の落札価格の総額に対して5.4%がシステム利用料として後日請求されます(2015/8/31現在)。大量に不要品を売却する場合や転売を行う場合には、それを見越した出品が必要です。

  • 落札価格の5.4%(税込み)
  • ※ 落札価格が999円以下で送料負担が落札者の場合は54円

続きを読む →