ヤフオクとメルカリで異なる利用世代、売る商品で使い分ける?

Riyousedai

ヤフオクとメルカリを利用するユーザーを調査した結果によると、10代〜30代まではメルカリをよく利用するユーザーが多く、40代〜60代はヤフオクをよく利用するようです。

この結果は特に意外でも何でもなく、納得の結果といえるでしょう。

ヤフオクがサービスを開始した90年代後半からメルカリが登場する2010年代までは、ヤフオク1強時代でした。幾つものオークションサービスが開始されては淘汰されていき、結果的にフリマアプリが登場するまではヤフオクがトップ。その頃からオークションを使っているボリューム層が40代〜60代になっているというだけ。

続きを読む →

メルカリで売上金が少ない場合、振込ではなくポイント化する手もあり

メルカリをたま〜〜に使っている人はいますか?
売上金をそのままにしておくと振込期限が来てしまいますよね、そんな時に少額だと、振込手数料を取られてしまって全然お得じゃありません。

特に欲しいものも無い、切手やクオカードで現金化するのも面倒臭いという場合は、とりあえずポイントにしておきます。

Mercari uriagepoint 01

ポイントにすると、有効期限が365日間に延長されます。

ポイントはメルカリの落札に使えるので、欲しいものが出た時や、後々クオカードなどを落札して現金化することもできます。

続きを読む →

メルカリでハードウェアウォレット(仮想通貨を保存しておくデバイス)の出品が禁止に

Mercari hardwarewallet

件のコインチェック騒動を受けて、メルカリでハードウェアウォレットの出品が禁止となりました。

ハードウェアウォレットとは、Bitcoinやイーサリアムを安全に保管しておけるデバイスです。デバイスと承認が揃わない限りは送金することができないので、ソフトウェアがハッキング被害にあっても安心できるというものです。

そんな安全なデバイスなのに、何故出品が禁止されてしまったのか?

続きを読む →

メルカリやフリルに振り袖が出品、振り袖を持ち逃げしたはれのひの関係者が出品していた臭い

Furisode syuppinkinshi

フリマサイトのメルカリやフリルで、大量の振り袖が出品されていることが指摘され、対応に追われているようです。

晴れ着を販売レンタルしていてお金だけ貰って社長が香港にトンズラしたことでお馴染みの「はれのひ」という会社。実はこの会社、お金のみならず、着付け用に顧客から預かった振り袖も持ち逃げしています。

そして、どうやらその振り袖はフリマサイトで販売されていたというのです。(だろうね)

続きを読む →